2011年03月24日

いよいよ明日は

3月も残すとこ後わずか。
胸は色々ざわつくけど、時計はくるくる回って時を刻み続けてます。
私の時間もB君の時間も多分同じなのだけど、ここで1つの区切りを迎えます。

この写真は3月7日。
クラスの卒業ビデオに収録する為に「コスモス」と言う歌を歌ってもらった時にとった集合写真。
beat2011.3.7.jpg
本当に1組は仲良くって、カメラを向けると段々よってくるんです。
本当にB君はクラスに恵まれたけど、特に5,6年のこのクラスは最高だったなー。

そして、最近のB君事情はすごいことになってます。
受験の終った時期(B君は受験してませんが・・・)から、ほぼ毎日遊んでいるB君。
それが最近なにやら展開がありまして・・・。
始まりは先週の金曜日のことです。

いつものように6時間授業を終えて帰って来たB君。
B君「今日ウチで遊ぶから」
私「・・・・、で、誰が来るの?」
B君「わかんないけど、多分10人くらい」
え?え?10人???

今まで最高は、確か6人。
6人でもぎゅーぎゅーだったよなー。
それが10人???

私「で、誰が来るの?
B君「わかんないけど、女子も来るって・・・」

じょ、じょ、女子???
マジで???

我が家にB君の友達の女子が来た事って・・・幼稚園の時以来かも・・・。
私は風ちゃんを連れて急いでスナックを買いに走った。
でもまさか、女子は来ないよね???
来ないよね?男子の家に・・・。
と、もう既に来ていたB君のいつもの友達達とはなしてました。
一人風ちゃんだけはそわそわしちゃって
「女子が、家わからないとこまるから!」
と言ってマンションの前にたってきょろきょろ。
私「多分女子来ないから、風ちゃんもあがってきなさい!」
と、ベランダで叫んで呼び戻す。
ほどなくすると

ピンポーン

「お邪魔しまーす!」

と、女子がくるわくるわの総勢8人!!!
6年ともなるとみんな私よりも大きくって、玄関も大きな靴で埋め尽くされます。
beat-shoeses-photo-2011.3..jpg

マジで????
ウチの円卓に8人の女子が並んだ姿は圧巻でした。
思わず写真撮っちゃうほど。
beat-photo-girls2011.3.jpg

で、家で何してたかって言うと、あっちではwiiこっちではdsそこではiPad。
女子達は話に花を咲かせます。
女子対男子でマリオカートやったりなんだか楽しそう!
6年で女子が男子の家に来ちゃうなんて、なんて男女の仲もいいんでしょう???
お互い男女の意識をしてないのか???
でも、凄く良い感じ。

私は本当にこんな素直な純粋な子じゃなかったし、こんなのほほんとした人間付き合いもしてこなかったのでただただ楽しそうでまぶしい。
結局最後の子達は6時半までいました。

その次の土曜日。
私は下北のタウンホールでやってる吉本のチャリティフリーマーケットライブに行こうと張り切ってました。
でも、B君は遊ぶと言うので置いてでかけた。
タウンホールで待ってると電話が鳴り
「今日ウチで遊んで良い???」
え??うち??
なんだか、女子とも合流して、また今日も男女10人くらい我が家に来ていたらしい。
夕方くらいに学校に忘れ物した子がいたらしく
「肝試ししいに行くー。」
と言って、男女で喜んでウチを後にした。
日曜は何も無く、月曜には女子が2人ウチに遊びにきた。
他の子もさそったらしいけど、3連休の最後であまりつかまらなかったらしい。

そして、今日もまた我が家で男の子4人呼んで遊んでいると、B君にメールが
なんだかワイワイ騒いでるので、なんて来たのか聞くと
「これから女子10人で行っても良いか?」
というメールだった。
ほどなくして女子達がきた。
本当に10人来たよー。
女子の勢いに押され、男子は追いやられてたけどね。
その後5時になって男子4名は帰ってしまい、女子だけ残った。
マジか?と思ってると仲良しのK君が来てくれた!
そしてwiiやったりして遊んでたけど、私の引き止めもむなしくK君は6時に帰ったけど、女子はそのまま残り、結局6時半に我が家を後にした。

この写真は今日、そのクラスの卒業DVDを担任の先生に渡しに行った時の写真。
beat2011.3.24.jpg
写真撮るよーと言ったときの迅速な動きには感心しちゃいます。
右横に控えめに写ってるのが先生です。

そんなB君はいよいよ明日卒業式を迎えます。
今日来た女の子達も卒業式を迎えるのを嫌がってました。
こんなに良いクラスでこんなに楽しい日々も、止まってはくれない。
毎日毎日があっという間に過ぎて行く。
学校に入学したときは6年生になるなんて事考えずに来たけど、6年間、本当にあっという間に終ってしまうなー。
B君は友達に恵まれてほしいとそう願ってたけど、本当にその通りになってる。
友達に恵まれて、責任感の強い、積極的な、明るい少年に育った。
まさに理想通りだ。
中学生になっても、今の感じと変わらず健やかに育ってほしい。
そして、出来るなら間近でそれを見ていたい。

いよいよ、いよいよ明日は卒業式。
心の準備も泣く準備も何もできていない。
つい先日学年の謝恩会は無くなってしまったけど、卒業式後にクラスの謝恩会はある。
このまま入学式まで楽しく遊んでやろうか?
春休み、きっと男の子も女の子もくるんだろうなー。
でも、楽しいからいつでも受け入れようかな?
posted by cocco☆ at 23:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝読していて私までうるうるしそうになっちゃいました!!映画の中にあるような仲良しクラスでいいな〜( ^ ^ )中学でもそんな仲良しクラスに恵まれるといいですね。
明るい少年の明るい未来に乾杯っ!
Posted by フビライハーン at 2011年03月25日 07:59
今日、こっちの学校でも卒業式♪
なんか気分的には卒業式だわって言うウキウキ感は半滅してしまっているけど6年生達はそれなりに盛り上がっているのかな?

>6年ともなるとみんな私よりも大きくって
うんうん つい頷いてしまった。

B君卒業おめでとう!
思い入れの深い2年間を過ごした仲間との旅立ちの時、きっと今頃泣きながら卒業式を終えた頃なんだろうね
Posted by ぷるん at 2011年03月25日 11:10
>フビライハーンさん
仲良しクラスで本当にいいですよ。
中学でも友達を大切にしていい友達に囲まれてほしいです。
Posted by cocco at 2011年03月26日 14:41
>プルンちゃん
ウキウキ感は結構あったよー。
でも、本当に卒業だなんて信じられない。
入場して来たときは、色んな思いが混じって涙出てきましたが、B君は一番前だし、席からは子供の様子なんて全く見えなかったので、号泣に至らず。
門出の言葉も総勢169人の6年生があっちこっちで一言ずつセリフ言うんで、自分の子を探すのが精一杯だったよ。
しかも、舞台上に登ってくれたんだけど、家の子小さいから一番前で席からは殆ど見えなかったし。
明るい明るい卒業式になったよ。
写真撮ってても、クラス全員がよってくるみたいな。
またすぐ集まりたいな。
Posted by cocco at 2011年03月26日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。